太田秀世家具工房 入口へ戻るへ戻る

 太田秀世(おおたひでお)家具工房のホームページをご覧いただきまして、ありがとうございます。
 『木』の持つ”ちから”を活かして、暮らしのなかで長く、じっくりと使い込んでいただける家具づくりをめざしています。
 日々のくらしの中にとけこみ、使うほどに味わいを増すような家具をつくりたいと考えています。
 そのために、できるだけシンプルにすること、丈夫につくること、丁寧につくることを心掛けています。

 仕切線

経歴  仕切り線  使い捨てではない、永く使って頂ける木の家具をつくるため、材料選びから納品まで、お客様に十分に納得していただける仕事を心掛けています。
 手仕事を大切にし、傷みの原因となりやすいビスや金具類はできるだけ使用せず、昔からの木組みを用いた家具作りを基本としています。
 仕上げ(塗装)につきましては、柿渋や漆,植物性オイル,蜜蝋ワックスなど、人の肌に馴染みやすく、かつ環境性の高い自然素材を使用しています。
 これらは一般的な化学系塗料と異なり、時間とともに深みを増し、木の家具をより味わい深いものにしてくれます。 
 いずれも食器への使用も許可されている塗料ですので、小さなお子さまにも安心してご使用いただけます。 
 ご注文に応じて一からつくりあげることができるのは手作り家具ならではです。
 サイズ、仕上げなど、一品一品、お客様のご要望に合う家具を手づくりさせていただくことで、心休まる空間づくりのお手伝いができれば、と考えています。
 小さなものでもお気軽にご相談ください。
 また、当方で製作いたしました製品はもちろん、お手持ちの木工品(無垢材のもの)の修理やリフォーム(削り直し,塗り直し,高さ調整など)も承ります。 
 工房(淡路島・淡路市)に保管してあります作品につきましてはいつでもご覧になっていただけます。
 お近くへお出かけの際にはお気軽にお立ち寄りください(配達や展示会等で不在の場合がありますので、あらかじめご連絡ください)。
展示会案内
作品
ご注文の流れ
工房案内
ブログへ
どんぐりぼうやの小部屋
お問い合せ
仕切線

使用素材 なら,くり,たも,けやき,とち,せんなどの広葉樹の無垢材 
仕 上 げ 拭き漆仕上げ,オイル仕上げ
製作内容 テーブル,机,いす,ベンチ,食器棚,本棚,飾り棚,チェスト,仏壇などの家具から、額,皿立て,あかり,花入れ,カトラリー,木のボタンなどの小物まで木工品全般

アクセスカウンター

連絡先

固定電話は自宅のみになりますので、
工房で作業中は留守番電話になっております。
申し訳ありませんが、ご承知おきください。

 お問い合せはこちらからどうぞ
 お問い合せボタン

サイトマップ